2008年01月19日

かわいいもの♪ パート2

雑貨屋さんて女の子ならみんな好きですよね〜
私も大好き!
お店をみたり、ネットで調べたり・・・
欲しい物が次から次へと・・・

以前からトルコのモザイク柄のカップやキリムが欲しいな〜って思っているんだけど、
最近足を伸ばして?!モロッコアイテムもいいな〜って思うようになりました。
モロッコにもキリムがあって、トルコのそれと似ているのかわいい
他にもランプシェードが、可愛い!
寝室のランプが引越し以来、裸電球のままなので、
ずーっと買いたい買いたいと思っているんだよねー
モザイクガラスのランプか、モロッコ調ランプがいいな。
ただ、、、
こればかりは、私の一存では決められない・・・
色々探して、今度夫にプレゼンだ〜

ピックアップしたお店るんるん
カジャ・ヴィブレ http://www.kaja.co.jp/vivre.html
カジャ http://www.kaja.co.jp/Kaja_style.html
シュクラン http://www.shukuran.com/
posted by たろこ at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

1/11・12 帰省スイーツ巡り

毎年私の実家への帰省は1月末から2月頃になるのだが、
今年は夫の日程の調整もつき、早目に帰ることになった。

    *****

電話では話していたが、
直接妊娠の報告をすると父も母も祖母もとっても喜んでくれた。
これで少しは親孝行ができたのだろうか。

私の大好きな祖母は、年とともに体も弱ってきていて、
現在肝臓を患っている。
調子の悪い日は、一日横になっていないと苦しいらしいのだ。
この日も、体調があまり芳しくなかったが、
一生懸命起き上がって私達の帰省を大変喜んでくれた。
お土産に買っていったケーキも少し口にできたので、よかった。

うちは、母が働きに出ていたので、
家事は平日祖母がやっていた。
とっても働き者の祖母で、コタツにあたっているときも、
縫い物をしたり、胡桃や栗をむいたり・・・
畑の手入れをしたり・・・
学校から帰ってくるとおやつを作ってくれたり・・・
じっとしていない人だったな。
だから祖母と一緒にいた昔の記憶は沢山残っている。

私に出来る事・・・
元気なひ孫の顔をみせて、少しでも元気になって欲しい。

     ******

ところで・・・
ファンライドの”輪行でいく小さな旅”という特集で、
10月号で軽井沢から佐久市へ向うツーリングが掲載されていた。
そこで目に付いたのが、
佐久市は日本三大ケーキの町”というフレーズ
故郷にそんなキャッチフレーズがついていたなんて、、、
そういえば、以前母にケーキ屋さんが多いんだという事を聞いたことがあったかも。
夫も私も甘い物好きなので、確かめるべくネットで検索。
確かに・・・
神戸、自由が丘と並び佐久は日本三大ケーキの町と言われているらしい。
自然を生かして上質な果物や、牛乳や卵などの素材が多く作られている事から、
佐久の人口の割合に対してケーキ屋の数が多いというのだ。
毎年”夢ケーキデザイン大賞”と呼ばれる催しも行われているとの事である。
町興しイベントってことかな〜

とにかく、、それじゃあ食べてみようと言う事で、
今回の帰省で4件ケーキ屋をハシゴすることにした。

ラ・セゾン
ル・ポミエ
ピータース
ストロベリーハウス
の4件 で11個のケーキを購入。
実家で、父・母・祖母を巻き込み、5人でケーキバイキングとなった。
父に 「一度にこんな食べ方をするのは初めてだ」
とびっくりされたが、勿論私だって始めてである。
しかし、なんてノリのいい家族なんだろう。
ピータース2.jpg
ピータース  一番品数が豊富 色とりどりで素材にも富んでいる創作ケーキ
         地元特産のりんごを使ったケーキ(右下)など人気があるとの事
         
ストロベリーハウス.jpg
ストロベリーハウス  お店の名前の通り苺を使ったケーキが多い。
              母の職場に近いことから、実家ではたまに買っていたとこ。

ル・ポミエ.jpg
ル・ポミエ  シェフの実家で取れる素材を多く利用していると言う。
        ケーキを買ったら、裏の畑で取れたという”浸し豆”をもらった。 
        ケーキ屋で豆をくれるとは、初体験。 お年賀ということかしら?

ラ・セゾン.jpg
ラ・セゾン  右は、小麦粉を使わず、
        地元浅科のコシヒカリ ”五郎兵衛米”を使用したケーキ

一度に沢山のケーキを味見したので、かなりお腹がいっぱいになった。
どれが、どこのケーキが一番美味しかったのか・・・
といわれると、非常に難しい・・・。  はい。
それなりに皆美味しかった。
”ピータース”が種類が豊富なので、他のケーキも食べてみたいかな。

ショートケーキ好きの私としては、、、
生クリームとスポンジでは、
やっぱり多摩センターの”グランクリュ”が一番好みの味なのだっ。
今回これに勝るものはなかった。

雑誌で紹介されていた、”ラ・フォンテーヌや、他にもまだまだお店があるようなんで、
また次の帰省の際寄ってみたい。

帰省2日目
ケーキ屋ではないのだが、
浅科村の”ちゃたまや”という卵専門店のシュークリームが美味しいとの事で行ってみた。
雪が降り始めたというのに、店内はお客さんがいっぱいだった。
産みたての卵が沢山並ぶ中、シフォンケーキやクッキーカステラなど
卵を使った魅惑的な食べ物が沢山売っていた。
シュークリームは、とっても大きい。
生&カスタードのダブルクリームで食べごたえがあった。

佐久にお立ち寄りの際は、スイーツ巡りはいかがでしょうか?
posted by たろこ at 20:20| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

2008あけました。

開けましておめでとうございます。
2008年もどうぞ宜しくです。

みんなのブログに新年のあいさつ回りしていたら、
隊長のブログで岡口君の公式サイトを発見るんるん
いつからあったのでしょう〜?
思わず私もリンク貼りましたです!
最近は歌手活動がメインなんですかね?
今でも、私達の結婚式の2次会に歌ってくれた姿思い出しますよ〜!
1/18ソロライブあるみたいですよ。
行ってみたいんですけど・・・ ねぇ?
posted by たろこ at 20:58| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

落とし鳥

間違えた・・・
お年取りですね。

今年は、とにかく”応援”の一年でしたわ。
仲間や好きなチームをめいっぱい応援しました。
満足です。。
でも
自分が動くのが一番すきな私。
もがいて、もがいて、苦しい辛い一瞬がけっこうすき。
う〜動きたいぜ。。

そんなストレスが溜まったときは、
最近は床磨きに勤しんでいます。

思い出いっぱいの2007年お疲れさまでした。
またまた素敵な2008年になりますように。

ふつつかな、たろこを来年もどうぞよろしくお願い致しまーす☆
posted by たろこ at 18:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

全日本フィギア

昨日から、全日本フィギアスケートが始まってますねー
私、子供の頃から観るの大好きなんです。
昔学校で、ユニフォームのデザインを考えましょう〜っていう授業があって、
フィギアのコスチュームを描いたら、
先生に、「これは、、ユニフォーム????ですかねぇ〜」
って言われたけど、
「そうです!!」って押し通したよ。
でも、私間違ってないっしょ?


近年は女子男子とも、日本のトップレベルが世界レベルに達しているので、
本当観てて楽しい。
皆が全力を出して滑りきって欲しいな。
いつか、リンク際に見に行くんだ〜

っていういか、自分が滑りたい〜〜〜〜

ちなみに、、、スケーターは、
真央ちゃんとキムヨナがお気に入り!
単純にかわいいから。

さてTVが始まったよ! 8チャンです!

posted by たろこ at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

忘年会

22日はセントラルの忘年会。
3連休の初日、忘年会&クリスマスシーズンともあって道も激込み。
バスも15分近く遅れてしかも大混雑だった。。

場所はいつもの樽。15人集合。
店長もいつも以上に大フンパツしてくれて、
6人席に鍋・焼き鳥・サラダ・揚物・刺身盛り合わせ・・×各2
美味しいからかなり食べちまった。。
  おなかいっぱいっす。
もちろん、おみやも頂き。 
店長いつもありがとうござりますぅ〜るんるん

更にサプライズ。
かどサンタさんからみんなにチョコが配られる。
チョコ大好き〜かわいい さんきゅー!
私、”サプライズ精神”大好き〜
するのも、されるのも。 
とっても幸せを感じます。

なんだかみんなの話を聞いてると、面白いから
聞いてて自分の事じゃないのに、興味深々の私。
 くいつき過ぎ〜!

やっぱオバサンだわ私。
posted by たろこ at 17:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

私は”のび太”

私は眼が悪いので、コンタクトレンズを使用しているが、
最近購入しているお店からお知らせのハガキが届いた。
私が使用しているシード社のO2ハードレンズが、自主回収になったというものだった。
今のレンズは購入して3年経過していて、買い替えないと限界〜という頃だったので、
なんと、ラッキーなるんるんタイミング。
メーカーの自主回収なので、レンズが無料で交換でき、ケア商品も頂けるとのこと。

早速今日、仕事帰りに寄ってみた。
メーカーの変更も可能とのことで、ボシュロム社に変えることに。

今回の眼の計測の結果、
3年前より、眼球のカーブが変わってきているとのことだった。
これは加齢によるもので、だんだん眼球のカーブがなくなってくるらしい。
こういうちょっとしたことで、年を感じる・・・ショックだわ
あと、
少々アレルギー気味だとのこと。
最近目ヤニが増えたなっと思ったらアレルギーだったのね。
汚れに対するアレルギーだとのことで、
レンズをしっかり洗浄する事と、
レンズの寿命が約2年なのでそれ以上使用することは控えるようにと指摘を受けた。
  失くさないものだから・・・ついつい使いすぎてしまっていたよ。。

ホント眼が良い人が羨ましいっ!
コンタクトや眼鏡をかけないと、”のび太君”状態(眼が××)でとーっても不安。
お金もかかるし・・・
運動してると外れちゃいそうだし・・・

そういえば、
いまハードレンズ使っている人少ないかな?
眼には優しいんだけど、装着感が慣れないと辛い思いをする。
ソフトレンズは外れなくていいけど、角膜を痛めやすいので気をつけて。

いずれにしても、眼は休めてあげましょう〜
アイマスク.jpg
  ケロケロ眼鏡 アイマスク

シード社の自主回収について ↓
http://www.seed.co.jp/topics/collect_user02.html
posted by たろこ at 20:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

☆クリスマス☆

もうすぐクリスマスですね。
クリスマスだからといって特になんてことはないんですけど、
イルミネーションを、ボーっと眺めているのは好き。
あっでも、
我が家を電飾まみれにするようなイルミネーションは、
はっきり言って嫌だ・・・

しかし、もう12月も半ば・・・
 もういくつ寝るとお正月?
     そんなこんなで、2月になったらあっという間に
         一つ年をとってしまうんか・・・
            早いっっ遊園地 ちゅうねん〜
画像 938.jpg

posted by たろこ at 19:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

林檎の思い出

毎年この時期になると、実家から林檎が1ケース届く。
ダンボールを開くと、林檎の甘い香りが漂う。
脳裏にふと、懐かしい子供時代が蘇る。

ここ2年は、
近くの蓼科で栽培された「たてしなップル・サンふじ」という品種だ。
人工着色していない、無袋栽培の手作り林檎だそう。
とっても蜜が豊富で、味が濃く甘いのが特徴かな〜

        ******

私の実家は、父親がとっても果物好きで、必ず何かしら果物が置いてある家だった。
だから夕食の後は、果物を食べていた記憶が多い。
林檎、みかん、プラム、すもも、(すっぱい系が多し)・・・などなど
林檎など皮のあるものをむくのは、父の役目だった。
夕食が終わると、、、
 父「たろこ、林檎と包丁もってこい」

   また、始まった・・・台風

少し気が重いが・・・、渋々言われたものを父に差し出す。
父は手馴れた手つきで林檎をむき、
そして家族全員に配給し始める。

   しかし・・・
ご飯をめいっぱい食べた後だから、お腹に入る隙間がないのだっ!
美味しく味わえるのは、1切れまで。
しかも林檎はお腹に溜まる。
1/4を1切れもらって
  たろこ「私はもういいからね〜」
と早々に断っておく。 
  父  「そういわず食べろ、食べろ ほらおいしいぞー」
といい半ば強制的に2切れ目が配られる。
私の言ったことなんて、とぼけた父はちっとも聞いてない。

艶やかな林檎を目の前に、
むかれたこの子は、この日の為に、
暑い夏や台風を乗り切ってきたのだ。
  頑張って実を熟してきたのだ。
     この子は、悪くない・・・

父の暴走はまだまだ止まらない。

 たろこ「本当に、もうお腹いっぱいだよちっ(怒った顔)、 ”あっち”にあげる」
そう言って、3切れ目は弟の”あっち”に押し付けた。。。

調子のいい姉は、逃げる術を知っているが、
文句を言わない性分の弟は、姉の押し付けた林檎を渋々食べ、
さらに父から配給された3個目をちょっと苦しそうに食べていた。

我が子の頑張る姿を父は満足気にみていた。
なんだかんだいって・・・
むき役の父は、1個しか食べてないのであるふらふら
「お父さんが買ってきたんだから、お父さんが食べればいいじゃん!」
そんな減らず口をたたいた事もあったな〜

今思えば、
これは父流の食育だったのだろうか・・・(笑)
おかげ様で私も弟も病気知らず、健康に育ちました。
 
        ******
林檎は、
そんな我が家の家族団欒のシンボルでありましょうか。
甘酸っぱい思い出が、蜜と共に溢れています。


 ↓ ”たてしなップル・サンふじ”
佐久の林檎.jpg

美味しいよ
皆様にお勧めいたしま〜す。
佐久の林檎2.jpg

posted by たろこ at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

お買い物in立川

今日は、通院中の婦人科で、インフルエンザの予防接種注射をした。
今年のインフルエンザは時期が早く、既に北海道や長野で流行しているらしい。
超怖い・・・
妊婦の私も主治医に相談して「問題なし」との事だったので、受ける事にしたのだ。
インフルエンザの予防接種なんて何年ぶりだろう。
問診表に、最近いつ受けましたか?・・・の記入事項があり、かなり悩んだ。
中学生時代?まで遡る???

皆様もお気をつけくださいまし〜

 *********

今日はとっても暖かい。
病院も思ったより早く終わったし、体調も良いので、
ぶらっと電車に乗って立川まで買い物に行った。
と・・・いうのも、、、、
もう4〜5年くらい着ている気に入ってたフェイクファーフードつきの中綿ブルゾンが、
昨年ポケットのスナップが両方とも取れ、
今年遂にファスナーがおバカになって、締まらなくなってしまったの。。。
中綿もへたってきている。
 (洗濯機でガラガラやっちゃったからな〜わーい(嬉しい顔)ははっ・・・)
風が入ってスースーして寒い!
ブルゾン写真.JPG
冬本番を前にして、これ一着で乗り切ろうっていうのも寒いし。。。。
お直しして使うのも・・・面倒。
以前からダウンコートが欲しい!!
って思っていたので、ようやく買う決意をした。
だって・・・高いでしょ!! 結構気合が必要。

久々の立川は、すんごい人・人・人
 (あまり人込みに妊婦は行っちゃいかんのです、はい)
知らぬ間に、”ecute”っていう今流行の”エキナカ”・・・
駅構内ショップが出来ていた。
改札を出ずにお店でお買い物や食事が出来る。
都内にお勤めしていたり、出かけたりする事がある人は利用することがあるんだろうけど、
あたしゃ〜初体験☆
異常にスイーツ類のショップが多くて、
私にとっては危険地帯るんるんかわいい
ここはぐ〜っと我慢して、お土産に”Sweet of Oregon”の
プレーンチーズケーキ(小)を買って帰ることにした。

お昼時分だったので、
かにチャーハンの店”で
かにチャーハン&かに味噌汁付き ¥580 を食べた。
チョット並んだけど、安くて美味しかったっす!
そうそう、
エキナカのお店は、Suicaだけじゃなくて、PASMOも利用できるらしいよ〜。
私はチャージが少なかったんで現金にしたけど。

目的のダウンは、色々見た結果・・・
GRANDUOのGAPで20%OFFやってたので購入ぴかぴか(新しい)
欲しかったダウンでサイズも合ってよかった〜
ダウンコート.jpg
あ〜これで冬も暖かくお出かけできそうだにゃるんるん

 **************

お土産のチーズケーキは、
夫も大満足、アートも立ち上がって喜んで舐めてました。
他にも、メープルとかキャラメルマキアートとか、
沢山のフレーバーチーズケーキがあるそうで、また買おう〜っと思ってます。
posted by たろこ at 16:32| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

恒例ボジョレー会

今年で3年目のボジョレー会を、我が家で行いました。
集まってくれた人数は過去最多の、17名
初参加は、
はるばる仙台から(出張中)エガちゃん
新婚の寺とかおりちゃん
ゆこさんとJライダーのミノールさん
あとは。。。
いつものみんな。
(たじさんと珍さんと山ガくんが写ってないか〜 残念)
CIMG3482.JPG

今年は、たかちゃんが早目に来てくれてお手伝いをお願いしました。
さんきゅーるんるん
昼過ぎまでマラソンの応援だったから用意が間に合うかちょっと心配でしたが、
なんとか間に合いました。

ボジョレーワイン07.jpg
これが、今年のボジョレーワインだそうです。
あ〜ん 飲めない私・・・ 
でも一口だけ味見しました。
フルーティですな〜バー (いつも同じ事言ってます 笑)
CIMG3480.JPG
ここには写ってないのですが、
みんな沢山美味しい料理・お酒を持ち寄ってくれたので、
沢山ご馳走になりました。
本当にありがとう!

今回ボジョレー会の裏メニューで、寺夫妻の結婚祝いと、ちゃるさんの誕生祝いを計画。
CIMG3490.JPG
みんなで歌を歌ってお祝いしました。

楽しい時間はあっという間。
また遊びに来てくださいまし〜!!!

************************

ケーキのスポンジ今度は成功しましたぁ!
ふっくら焼けて自画自賛。
やっぱショートケーキは苺でなきゃいかんねー
CIMG3471.JPG


*******************
一つ紹介
エガちゃんの奥さん”わかちゃん”が、料理本を出版したという話を聞いたので、
早速検索!!

あっというまに、みつかっちゃいましたかわいい
すぐ本屋にいかなきゃ〜
”わかのひだまりキッチン” レタスクラブ
http://blogs.yahoo.co.jp/pumpkincookingschool
ブログで料理を紹介していて、出版局からお声がかかったようですね。
エガちゃん、もっと自慢していいのに!!
恥ずかしいからって言ってたけどぉ〜
すごーい☆”
お料理興味のある方必見です!
posted by たろこ at 15:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

久々の更新

最近PCの前に長時間座っていられなくて、ついつい更新をサボってしまいました。
色んなことは毎日起きているのにぃ。
10年後自分の日記見て楽しめたらいいなー

ちょっと遡って更新です。
posted by たろこ at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

風邪ひいた?!

なんか体がゾクゾク
鼻ズマリ

最近ずっとマスクしてたのにぃー
加湿器買ってもらったのにぃー

風邪ひいたらしい。。

ビタミンCのんだ。

今日は暖かくして早く寝よー

 皆様もお気をつけあそばせ〜☆
posted by たろこ at 18:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

月9にハマる

久々に月9にハマッてます。
東野圭吾の”探偵ガリレオ”が、なんと福山雅治主演で放映されているのですよ。
ガリレオ先生のモデルは佐野史郎だって話だけど、
・・・いや、絶対福山雅治の方がいいわ!
知的でスポーツ万能(ドラマではバトミントンじゃなかったのね)のイメージにはね・・・
個人的には、
恋ドラにならないでもうちょっとミステリー路線で行って欲しいんだけど。
初回の”燃える”の唐沢寿明はよかった!
原作にプラスアルファした終わり方でドラマの方がよかったな〜

わが市の多磨霊園が出てくる”霊視る”はドラマになるかしら??
チョット期待!
さらに”容疑者Xの献身”が来年映画にもなるそうで楽しみじゃん。
容疑者X読んどかなきゃ〜

あと、木9の”医龍”にもハマリつつある。。。
こんな完璧な先生いるわきゃない!と思いながら楽しんで観てる。
内田有紀のわけアリな汚れ役に惹かれちゃった☆


セに通わなくなると、ドラマ観ちゃうね・・・。
posted by たろこ at 22:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

初お目見え ほのちゃん

今日午前中、夫の会社の同僚の中くんが、
奥さんと娘”ほのちゃん”を連れて我が家に遊びに来ました。
奥さんともほのちゃんとも会うのは初めてなので、
とってもワクワク楽しみ〜

11時過ぎ、愛くるしい女の子が来ました!!
思わずパーマなの?って言っちゃいそうなカールヘアー
天パだそうなんです。
まつげもクルクルで超カワイイ!!
1歳8ヶ月
動物が大好きでよく動物園に行ってるそうです。
ほのちゃん1.jpg
 おっきいピースする ほのちゃん

我が家のアート君にもかなり興味をしめしてくれて、
「にゃんにゃんるんるん」って言って近づいて行ってました。
アートの方が人見知りなので最初はちょっとびっくりしていたけど、
だんだん慣れてきました。
子供と動物の間合いって微妙で面白いです。

奥さんの”かおりさん”も明るくて凄〜く気さくな方でした。
日本酒が大好きなんだって。
 「今もまだ授乳期なので飲んでないですよっっ」 て。
飲めるようになったら、いつでも来て!!飲もう〜!って感じでした。

         
            *********

実は、同僚の中くんは今年の春まで、難病と戦って半年以上も入院していました。
10万人に1人という非常に稀な、ギラン・バレー症候群という
難病指定された病気です。
幸いな事に、彼の場合は早期発見で、最初に罹った医者にこの病気の知識があり、
適切な病院に転院がすぐ出来たそうです。

自分を守るための免疫のシステムが異常となり自分の神経を攻撃してしまう病気です。
筋肉を動かす運動神経の障害のため、急に手や足に力が入らなくなります。
手足のしびれ感もしばしば伴います。
多くの場合(約7割程度)風邪をひいたり下痢をしたりなどの感染の後1−2週して症状がはじまります。



彼の入院中は、同じ部署で仲の良い同僚なので、
夫はちょくちょくお見舞いに行っていました。
ほのちゃんが生まれてちょっとしてからの事だったので、
奥さんのかおりさんも、本当に心細く大変だったと思います。
でも、
今日の2人を見て、お互いに辛い時期を乗り越え頑張ってきた姿をみて、
本当に強い夫婦だな〜って感じました。
  自分だったらどうなっていただろう・・・
    情けないけど、うろたえる姿しか想像できません。
      夫にはいつまでも元気でいて欲しい・・・・そう思うばかりです。。
  
            *********

それにしても、
ほのちゃんは可愛らしかったな。
私がカメラを向けると、おっきいピースを何度も何度もしてくれました。

まいちゃんにしても、ほのちゃんにしても、
なんだか
最近子供づいている私かわいい
posted by たろこ at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ショック!

書いていたブログが消えてかなり落ち込んだ・・・

調べ物して頑張って書いたのに、
保存を全くしていなかったので
ぜーんぶきえちゃった・・・
自分の不注意だとはわかっていても、
書き直せばいいじゃんと言われても、


あ〜
ショックぅぅぅぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)

posted by たろこ at 23:42| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

まいの成長

ここ2日間、姪の”まい”4歳とよく遊んだ。
まい にとって私は、お友達のなかでもポジション高いんじゃないかと思う。
頭のレベルも一緒だからね〜っておいおい。

法事でお寺に行ったが、御坊さんがお経をあげている最中
泣いたり騒いだりせず、じっと座っていた。
小声でおしゃべりしようとするけど、私が口に人差し指あてて、「シっ!」ってすると、
自分も人差し指をあてて黙る。
4歳ながら見事だ!
一年前に遊んだ公園を車で通り過ぎた時、
「まいちゃん、この公園で遊んだの覚えてる?」
って半信半疑できいたら、
「うん、ポテトも美味しかったね〜」
って答えが返ってきた。
遊ぶ前に、マックでポテトを買い、公園のベンチで食べたんだ。
へ〜一年も前のこと覚えているものか・・・
      子供をあなどっちゃいけないな。。。

「まいちゃんアート君と遊びたいの
    たろこちゃんちに遊びに行きたいのるんるん
と何度も誘われて困っちゃった。
  あ〜連れて帰りたい(笑)

        *****

兄姉の子育ては、私にとって非常に勉強になる。
会うたびにどんどん成長していくまいちゃん

まいの一挙一動を観察していると、
驚くほど、大人の会話をよく聞いていることや、場の空気を読んでいることがわかる。
まいと話していても、
頓珍漢な会話にならず、大人の会話の中にすんなり入ってくる。
勿論大人びた、ませた言葉を使ったり、態度をとったりする訳ではなく、
ちゃんと子供の目線で大人を観察し、子供の言葉で会話している。

またこれは、ハコ母さんも褒めていたが、主語述語がはっきりしている。
今の現代日本語がどんどん崩れていくなか、
TPOに応じた美しい日本語を話せる子供が目の前にいると思うと、
自分も反省させられるし、勉強になるんだな。
兄姉の教育方針がきちんとしているからなんだろうな。

まいの成長を楽しみに眺めているだけではいけない、
私自身も成長しなければならないことを改めて感じた。

posted by たろこ at 21:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

東京競馬場花火大会

8/26 市民水泳大会の後、競馬場の花火大会に行った。
昨年は工事のため開催されず、今年も馬インフルエンザの影響で心配されたが、
無事行われた。

水泳大会終了後、すぐさま買出しに走る。
かど、てら、かおりちゃんと4人で。
かどのママチャリがあってホント助かった。
缶ビール20本ですから・・・ね (さらに隊長ママにも10本お願いしていたたらーっ(汗)

17:30 競馬場正門前駅改札で待ち合わせ。
ほぼ集まったところで、みんなで内馬場に向かう。
競馬場案内図をみながら、とど夫の見立てにより
ベストポジションをGET!!
そして・・・
花火が始まる前に宴会開始ビール
あっという間に、食べ物はみんなの胃袋へと消えていった。
                   
         ********
辺りもすっかり暗くなり、人出も増え賑わいが増してきた。
いまかいまかと待ちきれずにざわめく人々の声が方々から聞こえてくる。
そして・・・19:30
いよいよ始まる。

場内のライトが消え、それと同時に

ドドドドドドオ〜ン

真っ赤な光が空に向かって登っていった。
「おおおお〜っ」
驚く間もなく
私達の目の前を左から右、右から左へと次々と花火が打ち上がった。
まるで光の噴水のようだ。
大パノラマの迫力ある光景に、大きな歓声が上がる。
「すっごい!!!」
一同大興奮。
息つく暇もなく、今度は少し離れたところから大きな打ち上げ花火が幾つも上がった。

色とりどりの飴玉みたいな花火
シュルシュルとネズミ花火みたいに回る面白い花火
直径は何m?というような大きな大きな花火
次から次へと・・・
テーマに沿って、花火と音楽が構成されていてなかなか演出が凝っていた。

しかし、、、終始感激で、私は口が開きっぱなしだったわーい(嬉しい顔)

6,500発の花火は30分という短い時間に行われた。
これでもかっていうくらい凝縮され濃厚で、見ごたえのある花火大会となった。
さすが、JRAじゃの。

今回の花火は純真な子供達?!に感動を与えたようだ。
余韻に浸りたくて、
”なみき”で花火セットを購入し、
セの近くの公園で、みんなで花火をやった。

最後の ”線香花火対決”2連戦 
下は小学校6年生(ゆ〜かちゃん)から、上は三十路のおじさん・おばさん(アタシだよがく〜(落胆した顔))まで、
みんなでま〜るく円になって、
いっせいのーせ、で火をつけた。
 
  じっと手を動かさず、手元の光を見つめる。
  手持ち花火の時はアレだけ騒いでいたのに、
  今では、ジリジリチカチカと線香花火の発火する音だけが、聞こえる。
  暗闇に、7つのオレンジ色の優しい光が浮かんでいる。
  少しずつ大きくなって・・・
  一番大きくて、危なげな瞬間 思わず息をのむ。
  ・・・・・
  峠を越えた私の線香花火は、だんだん弱々しくなっていった。
  光がだんだん小さくなって消えてしまいそうなのが、
  短かった夏の終わりを感じさせて
  なんだか寂しい気持ちになってしまった。

そして、2連戦の”線香花火対決”は ごまちゃんが制した。



       ************
どう? 儚げな線香花火の情景伝わった?
事実に基づいたフィクションになっておりますでの〜

まだまだ、残暑君、頑張ってくれたまえ。
9月のイベント目白押し
まだまだ、夏は終わらせないわよっ。

  夏女万歳!
posted by たろこ at 21:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

心温まる一冊 読書感想文

昨年映画化された際に、映画を見る前に原作を読もうと思って購入したのだが、
随分と長い間、放置してしまっていた。
数日前、発見。ようやく読みはじめることが出来た。

    **************
 
”博士の愛した数式” 小川洋子著

話は、シングルマザーの家政婦が、数論専門の大学教授のところへ派遣された事で始まる。
大学教授は17年前交通事故に遭い、記憶をする能力を失われていた。
博士が新しい記憶を積み重ねようとしても、その記憶は80分しか持たないという現実。
身の回りの家事をしていく中で、教授と家政婦とその息子√(ルート)とのふれあいが、
優しく温かい言葉で綴られていく。
家政婦が博士の心に触れ合えたのは、博士が純粋に愛してやまない”数字”に、
彼女もまた純粋な気持ちで興味を引かれていったから。
3人のお互いを気遣い、尊ぶ様子が文章から伝わり、優し気持ちにさせられる。

本文には、素数、友愛数、完全数、等 説明されてもチンプンカンプンな難しい数字や数式が登場する。
私は、非常に数学にコンプレックスがあり、学校で習った事など殆ど覚えていないほど。
でも、
博士の手にかかると、単なる数字の羅列も生命を帯びてくる。
靴のサイズや電話番号・・・無機質に感じられる数字の羅列を、
素晴らしく特別な、いとおしい存在に変えていく。
それは、80分しか新しい記憶が持たない博士のコミュニケーションであり、また身を守る術だった。

博士の最も愛した数式
  eπi+1=0  イーのパイアイ乗プラス1イコールゼロ

という式が登場する。オイラーの公式というらしい。
   Π (パイ)  円周率 3.1415・・・・  無限な数
   i (アイ)   -1平方根 虚数  2乗するとマイナス1になるという実数にない数
   e (イー)   自然対数の底を表す記号 2.718281・・・ 無限な数

 ん〜〜〜頭が痛くなるようなわけの分からない数字だ。。。

ただ、この全く無関係、無秩序な数字3つを組み合わせ、eのΠi乗に1を加えると
なんと、、、0になる
見事なまでに潔く、完璧で美しい数式であると・・・。

そして、博士が”言葉”を用いるのではなくこの数式を持ち出した場面
その瞬間、なんとも温かい愛を周りに与えることになる。
プラス1の意味。0=○マル=無限であること。

それは、、、雪解けの瞬間のような。

博士にとってこの数式は、無限の愛、無償の愛・・・そういったものなのではないかと感じた。

そして、、、

世の中で、
全てのこと、物、数字に至っても、あらかじめに与えられた意味があるということ。
交通事故、記憶障害という不運な過去を背負ってしまったとしても、
触れ合う人と人の結びつきから
見事な数式が生まれ、
幸福や愛は無限に続いていくのだということ。

落ちこんだ時、自分は何のためにここにいるんだろう・・・と思う瞬間がある。
そんな時、心を温めてくれる一冊ではないかと感じた。

感じ方は様々かと思いますが、
お勧めの一冊です。 是非是非!!

今度DVDも借りてみようっとかわいい思いま〜す。

z.jpg

映画はこちら↓
http://www.plala.or.jp/cinema/movie/hakase/

posted by たろこ at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

背中が・・・

先日の日米親善トラの応援で、日に焼けた。

肩から背中にかけて。
そしたら、、、
    超・・・かい〜の〜 
         そして、、、
             そのうち脱皮。

今週末は湘南でしょ。
   その次は三浦でしょ。
      その次は市民大会でしょ。(出ないけど)

   まだまだ黒くなりそうだわん。
posted by たろこ at 19:32| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。